小規模会社の経営に役立つ保険

継承するものは何?

1.経営の力を持った有能な経営者に経営権を継承する。
2.自社株式や不動産を継承する。
3.社内の信頼や取引先の信頼を継承する。
上記の3項目はお金がなかったらうまくいかないということは誰でも容易に想像できます。
継承に際して必要なお金を準備することが保険の効果です。
負の財産である連帯保証にも資金があれば対応できます。

保険の効果は?

事業継承を積極的に継承する場合、
会社契約においては保険料の損金算入と解約金の返戻率を勘案して、
自社株評価額の引き下げを図ります。
結果的にスムーズな自社株の移転が可能となります。
その上、勇退されるオーナー経営者の勇退退職金や功労金を準備することができます。

TOPへ